tel 0797-31-8000

ブログ

ランニングに携帯電話は不要、「Apple Watch3」

こんにちは!

今日は「Apple Watch 3」について実生活で使ってみて思ったことをつらつらと。

iphoneとの連携が便利な「Apple Watch 3」を3か月ほど使っています。

Lineやメッセージが来たときに通知が時計に表示され、本文の確認も可能です。

定型文限定から選んでですが、返信もできます。

(「定型文」はデフォルトで「オーケー」「はい、なんでしょう?」など数十種類から選べまが、自分で「定型文」を作ることもできます)

いろいろ便利な機能がありますが、「Apple Watch 3」に新しく追加された機能で「Apple Watch」単体で通話できるというものがあり、僕はこれがランニングするときに荷物が少なくなるため、とても重宝しています。

(単体通話はdocomo、softbank、auの3キャリアでiphoneを使用していることなど条件あり)

僕はランニングをするときに、

・鍵

・何かあった時の小銭

・携帯電話(iphone)

を持っていきたいと考えていますが、携帯電話を「どう持ち歩くか」で悩んでいましたが、「Apple Watch 3」を持っていくことで、携帯電話を持ち歩く必要がなくなりました!

「FlipBelt」という腰につけるランニング用のバンドに荷物を入れてましたが、iphoneの扱いが悩ましい…。滑り落ちたらガラス割れ確実。「Apple Watch3」でiphoneは持ち歩かなくてすむ!(小銭入れも本当は必要ないかも)

実際に「Apple Watch3」でランニング中に電話を受けたのですが、相手さんの声もしっかり聞こえ、通話品質に問題は感じませんでした。

他にも最近注目されている、「マインドフルネス」や「瞑想」にもつながる「深呼吸」を促す機能、座りっぱなしを注意してくれる機能など、健康に役立つ機能も面白いです。